塩素(えんそ)

塩素とナトリウムから構成された塩
『塩(しお)は
塩素(えんそ)+
ナトリウム』

げんしばんごう げんそきごう
原子番号 17 元素記号 Cl

 塩素(えんそ)は殺菌力(さっきんりょく)がある元素(げんそ)です。水道水(すいどうすい)やプールの水(みず)に混(ま)ぜられているほか、漂白剤(ひょうはくざい)や洗剤(せんざい)にも使(つか)われています。塩素(えんそ)はナトリウムと一緒(いっしょ)に塩(しお)を構成(こうせい)している元素(げんそ)です。イラストには塩(しお)を降(ふ)りかけている様子(ようす)が描(えが)かれています。塩分(えんぶん)の取(と)りすぎは体(からだ)によくありません。注意(ちゅうい)してください。

塩素(えんそ)のデータ
はっけんしゃ
発見者
スウェーデンのシェーレ{1774年(ねん)}
なまえ ゆらい
名前の由来
塩(しお)の成分(せいぶん)。
りよう
利用
消毒剤(しょうどくざい)、漂白剤(ひょうはくざい)、塩(えん)ビパイプ、食品用(しょくひんよう)ラップ。

まえ げんそ つぎ げんそ
前の元素 次の元素
硫黄(いおう) アルゴン


ホームサイトについてイラストについてリンクについてサイトマップ
Copyright (C) 2011 国立大学法人 愛知教育大学. All Rights Reserved.