鉄(てつ)

鉄を使ったレール
『鉄(てつ)の
レールを使(つか)う
鉄道(てつどう)』

げんしばんごう げんそきごう
原子番号 26 元素記号 Fe

 (てつ)は一番(いちばん)よく利用されている金属(きんぞく)です。イラストには鉄道(てつどう)のレールが描(えが)かれています。純粋(じゅんすい)な鉄(てつ)は軟(やわ)らかい金属(きんぞく)ですが、炭素(たんそ)を加(くわ)えると硬(かた)くなります。

鉄(てつ)のデータ
はっけんしゃ
発見者
不明(ふめい)。
なまえ ゆらい
名前の由来
不明(ふめい)。
りよう
利用
建物(たてもの)の鉄筋(てっきん)、自動車(じどうしゃ)のボディー、鉄道(てつどう)のレールなど。

まえ げんそ つぎ げんそ
前の元素 次の元素
マンガン コバルト


ホームサイトについてイラストについてリンクについてサイトマップ
Copyright (C) 2011 国立大学法人 愛知教育大学. All Rights Reserved.