ネオジム

ネオジム磁石
『ネオジム
磁石(じしゃく)は
強力(きょうりょく)!』

げんしばんごう げんそきごう
原子番号 60 元素記号 Nd

 ネオジムは強力(きょうりょく)な磁石(じしゃく)をつくる元素(げんそ)です。普通(ふつう)の磁石(じしゃく)の10倍(ばい)以上(いじょう)のパワーをネオジム磁石(じしゃく)は持(も)っています。イラストにはネオジム磁石(じしゃく)に人間(にんげん)がぶら下(さ)がっている様子(ようす)が描(えが)かれています。ネオジム磁石(じしゃく)はハードディスクやスピーカーなどで使(つか)われています。

ネオジムのデータ
はっけんしゃ
発見者
オーストリアのウェルスバッハ{1885年(ねん)}
なまえ ゆらい
名前の由来
「新(あたら)しい双子(ふたご)」を意味(いみ)するギリシャ語(ご)。
りよう
利用
ネオジム磁石(じしゃく)。

まえ げんそ つぎ げんそ
前の元素 次の元素
プラセオジム プロメチウム


ホームサイトについてイラストについてリンクについてサイトマップ
Copyright (C) 2011 国立大学法人 愛知教育大学. All Rights Reserved.