サマリウム

サマリウムの磁石を使ったヘッドフォン
『ヘッドフォンで
利用(りよう)されている
サマリウム』

げんしばんごう げんそきごう
原子番号 62 元素記号 Sm

 サマリウムコバルトと一緒(いっしょ)に強力(きょうりょく)な磁石(じしゃく)をつくる元素(げんそ)です。サマリウム-コバルト磁石(じしゃく)のパワーはネオジムの磁石(じしゃく)よりも小(ちい)さいですが、高(たか)い温度(おんど)でも使用(しよう)できる磁石(じしゃく)です。小型(こがた)のヘッドフォンやマイク、腕時計(うでどけい)の部品(ぶひん)に利用(りよう)されています。イラストには小型(こがた)のヘッドフォンが描(えが)かれています。

サマリウムのデータ
はっけんしゃ
発見者
フランスのボアボードラン{1879年(ねん)}
なまえ ゆらい
名前の由来
サマルスキー石(いし)。
りよう
利用
サマリウム-コバルト磁石(じしゃく)。

まえ げんそ つぎ げんそ
前の元素 次の元素
プロメチウム ユウロピウム


ホームサイトについてイラストについてリンクについてサイトマップ
Copyright (C) 2011 国立大学法人 愛知教育大学. All Rights Reserved.