タンタル

タンタルのコンデンサーを使った携帯
『携帯(けいたい)を
薄(うす)くした
タンタルの
コンデンサー』

げんしばんごう げんそきごう
原子番号 73 元素記号 Ta

 タンタルは携帯電話(けいたいでんわ)を小(ちい)さくするのに利用(りよう)されている元素(げんそ)です。タンタルを使(つか)ったコンデンサー{電流(でんりゅう)を整(ととの)える部品(ぶひん)}は小型(こがた)なので、携帯電話(けいたいでんわ)の本体(ほんたい)に使用(しよう)されています。イラストには携帯電話(けいたいでんわ)が描(えが)かれています。

タンタルのデータ
はっけんしゃ
発見者
スウェーデンのエーケベリ{1802年(ねん)}
なまえ ゆらい
名前の由来
ギリシャ神話(しんわ)の神(かみ)タンタロス。
りよう
利用
コンデンサー、人工骨(じんこうこつ)。

まえ げんそ つぎ げんそ
前の元素 次の元素
ハフニウム タングステン


ホームサイトについてイラストについてリンクについてサイトマップ
Copyright (C) 2011 国立大学法人 愛知教育大学. All Rights Reserved.