亜鉛(あえん)

亜鉛メッキされたトタンの屋根がある小屋
『トタンは
亜鉛(あえん)を
メッキした
鉄板(てっぱん)』

げんしばんごう げんそきごう
原子番号 30 元素記号 Zn

 亜鉛(あえん)は鉛(なまり)によく似(に)た元素(げんそ)です。亜鉛(あえん)は銀色(ぎんいろ)に輝(かがや)く金属(きんぞく)ですが、空気中(くうきちゅう)の水分(すいぶん)と反応(はんのう)して、輝(かがや)きが失(うしな)われます。この様子(ようす)が鉛(なまり)に似(に)ていることから亜鉛(あえん)と呼(よ)ばれるようになりました。亜鉛(あえん)がメッキされた鉄板(てっぱん)はトタンと呼(よ)ばれ、サビに強(つよ)いので建物(たてもの)の屋根(やね)に使(つか)われています。イラストにはトタンの屋根(やね)がある小屋(こや)が描(えが)かれています。

亜鉛(あえん)のデータ
はっけんしゃ
発見者
不明。
なまえ ゆらい
名前の由来
「鉛(なまり)に似(に)ている」という意味(いみ)。
りよう
利用
トタン、硬貨(こうか)、楽器(がっき)。

まえ げんそ つぎ げんそ
前の元素 次の元素
銅(どう) ガリウム


ホームサイトについてイラストについてリンクについてサイトマップ
Copyright (C) 2011 国立大学法人 愛知教育大学. All Rights Reserved.